アキハ(AKIHA)ブランドライター専門店

高級・ブランドライター通信販売、喫煙具取り扱い

 
ショッピング・トップ > フリントガスライター

フリントガスライター

フリントガスライター

フリント(発火石)とヤスリをこすり合わせ、発生した火花でガスに点火させるライターです。

燃料には液化ガスを使用します。燃焼の時点で空気とガスを混合させます。

オイルに比べ、匂いが少なく、煙草ににおいが移らないことから、香りを重視するシガー、パイプスモーキングにも適しています。
また、密閉性が高く燃料の持ちに優れます。
主なブランドにデュポン、ダンヒルなどがあります。


フリントガスライターの手入れ(メンテナンス)

ガス注入の仕方(内燃式ガスライターと共通)

フリントガスライターガス注入の準備画像 フリントガスライター手順2の画像 フリントガスライター手順3の画像
ライターに残留ガスがある場合は、なるべくからの状態にしてから、ライターのガス注入口のねじを外します。ねじのないライターの場合は次へ。 ライターのガス注入口を上に向ける。ガスボンベは差し込む前によく振っておいてください。 注入口にボンベのノズルを垂直に差し込み、強く押します。ライターによってはボンベ付属のアダプター、または専用ボンベを使用することが必要な場合があります。注入口に液化ガスが溢れてきたら注入完了です。

炎の調整

※炎の高さ(ガス量)は、炎調整ねじ(炎調整レバー)で調整可能です。+方向に回すと炎は高くなり、-方向に回すと低くなります。
※炎調整ねじには、必要以上にガスが出ないようにストッパー装置が付きます。ねじが止まったらそれ以上無理にねじを回さないでください。
※ガスが減り、炎が小さくなったら、炎調整するよりも、ガスを補充するように心がけてください。

商品一覧

在庫:
並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜40件 (全182件)  1/5ページ
1 2 3 4 5 次へ  最後へ

1件〜40件 (全182件)  1/5ページ
1 2 3 4 5 次へ  最後へ